取扱ブランド:アトリエエル/Atelier el/mushimegane books./

アトリエエルのアクセサリー、ファッション雑貨などのオンラインショップ・通販 MAVUNO【マヴーノ】

母のリング

2013.01.21DAILY

MAVUNOとは脱線した話を一つ。

これはその昔、私が母親から譲り受けたリングです。おそらくは25年くらい前、いわゆる世間的にバブルと言われる時代に母が購入したもので、24Kのベースに3列びっちりダイヤモンドが並んだリングです。

実際のところ、譲り受けたと言うよりは、兄の結婚式の際に数年ぶりに母が付けていたそのリングに、一目ぼれして、奪い去ったと言うのが正しい表現です。貰った当初、まだ私は20代前半。そんな若い自分が身に着ける高価なリングは何だかオモチャぽく見えてとっても気に入っていました。

とは言え、とっても大切にしていたリングですが、年を重ねて色んな経験をして、結婚したり・・・何というか・・・ 次第にリングに見合った年齢に追いつき始めてきたようでした。そのせいかそのリングを自分がつけているとリアル感が出て、マダムっぽく見えるというか、自分で自分が嫌味くさく感じるようになりました。そして、身に着けることを止めてしまいました。

去年の春先に思い切って髪の毛をロングヘアーをジェニーちゃんのような髪色にしました。久しぶりにリングをマキシ丈のボヘミアンなワンピース合わせると、今までマダム感が否めなかったはリングが、ヴィンテージアクセサリーのような印象に。髪色一つでこんなに変わるんだとビックリしました。おかげで今は再びそのリングが気に入って大事に愛用しています。

「変わらずにずっと好き」なことは、とつても素晴らしいことだと思います。とは言え、心が変わらなくても肉体が変わっていくことは逆らいようのない事実です。自身は10年前と同じ趣味(心)でも、その体や環境は明らかに変わっています。昔、自分を素敵に見せてくれたものが、今も素敵に見せてくれているとは限らないし、昔、似合わなかったものが今も似合わないと限りません。どんな好きなものでも、ある距離感を持って見てみると、違った側面や少し異なる付き合い方を発見できるかもしれませんね。

 

 

Share on Facebook

ONLINE SHOP

CATEGORY


Back to Top